スポンサーサイト 

くぎゅううううううううう にほんブログ村 アニメブログへ くぎゅううううううううう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメとアソビ【美空ひばり】 

くぎゅううううううううう にほんブログ村 アニメブログへ くぎゅううううううううう

hibari8.jpgとりあえず見ていただきたい動画がありまして。


・・・・・・こちらなんですけど。








   
美空ひばり 『川の流れのように』

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3265141




彼女には伝説が多すぎて、逸話含めて私などが評価するのは無理です。

いや、もうバケモノなんですけどね。


でも、私のような不謹慎モノにとって伝えたい点は一箇所。

動画の2:10あたりから。


「 愛する人 そばに連れて 夢探しながら 」


もうこのフレーズが全てなんですよ。

彼女の人生は上手くいかなかったことも多いかもしれない、

少なくとも結婚、出産といった生物的思想において「幸せなこと」は少なかったのかもしれません。



その彼女が当時においては分類不能な歌を歌ってくれます。

私たちにはやっとわかるんです、それが「萌え」なのだと。

「ええええ!?」と思われた方、もう一度聞いてみて下さい。



ネット上で評論家気取りのアホ連中が言うあれが悪い、これが悪い

そんな作品の揚げ足取り批評なんてどーでもいいんですよ。反省?知るかボケwwww

欠点の少ない作品を見たいのであれば、ゴールデンタイムのアニメでも見てろって話で。

そんなくだらんことより、もっといい作品が生まれ、そして評価される下地が重要で。



・・・・・実は、深夜アニメの面白さも、ここなんです。

この曲を美空ひばりが「普通に」歌っていたら、これほどの魅力はなかったかもしれません。

「 愛する人 そばに連れて 夢探しながら 」

この一行がとんでもなく萌えるから、とんでもなく魅力的なんです。

hibari7.jpg

気持ちよく萌えさせてくれるから、深夜アニメを見るんです。

他の言葉に置き換えるなら、「色気」「艶」などでもいいと思うのです。

すばらしい音楽に、すばらしい評価を。

そして。

すばらしき哉、萌え。


<追記>
べろべろに酔って記事書いたらごらんの有様だよ! 記憶ないよ!




20100329
スポンサーサイト
   
   

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ アニメレビュー 美空ひばり 川の流れのように 萌えアニメ 昭和 お酒って怖いね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美空ひばり自体が元祖萌えキャラだからなあ。「東京キッド」とか。

初めまして。

美空さんの魂の曲に思わず初コメ。
そういえば、ここのトコロ電波ソングしか聴いてなかったから・・・
心が洗われた気がします^^;

No title

> ポール・ブリッツ さま

本当にその通りですね。
調べてみたらデビューが8歳で、東京キッドが13歳とか
もうまいんちゃんどころの騒ぎじゃないっていう。

右のポッケにゃ夢がある 左のポッケにゃチューインガム

このフレーズを思い出してしまいました。

コメント、ありがとうございましたっ。


> リードマン さま

こちらこそ初めまして。

電波ソングも楽しいですが、たまにはこういうのも・・・・と思いまして。
(ウソ。実は酔っ払っててどのような意図があったか自分でも不明。)

ζ*'ワ')ζ<みこみこなーす!

・・・・・コメント、ありがとうございました

。今後ともよろしくお願い申し上げます。

No title

本人記憶ないのに、このレスの付きようったら・・・・・・(笑)

「トラは死んで皮を残す」というそうですが、美空ひばりの晩年の曲、この曲とか「愛燦燦」などが大ヒットしたなかで、お亡くなりになったことは、本当の意味で「歌手は死んで歌を残す」といえたと思います。その人の晩年の曲が代表曲って、クラッシックの世界でも希なんじゃないでしょうか?

 「萌え」についてはやっぱりよくわかりません。ただ晩年のヒット曲はどんなにつらくても、ほがらかに笑っていようという、彼女の人間としての強さが垣間見えます。ただそれが「歌」に託され、歌うことでしかそれを装えなかったとしたら、どれほどの人生を歩んでも、彼女には「歌」しかなかったのかと、少しだけ寂しい気持ちになります。それをわかっていて歌い続ける彼女の姿。私はそこに「萌え」るのでしょう。

Re: No title

> 波のまにまに☆ さま

>本人記憶ないのに、このレスの付きようったら・・・・・・(笑)

ありがたいことなのではございますがががががorz
確かに「表現者」として晩年に代表曲が来た人は珍しいと思います。
夭逝したケースで結果的にというのはあるようですが
とは言ってもこの方も若くして亡くなった部類と言えばそうなのかな…
などと思考が二転三転してみたり。

「萌え」に関しては酔った私が何かを感じちゃったんだと思います。
多少校正してせめて意味の通る記事にしようと試みはしたのですが
どうにも無理で投げてしまいました。
かと言って消すのもねえってことで
コメントいただき退くに退けなくなってこの有様でございます。

ごめんなさいです。

コメント、ありがとうございましたー。



No title

こんばんは!

名曲『川の流れのように』を聴きながら、AKB48と『あんずちゃん』の事を考えている自分に嫌気がさしました。
不謹慎極まりない!!

・・・
がたがたさんはかなり酔っていてこんな文章が書けるんですか!!
凄いですねぇ。

実は私、250ml缶ウメッシュを飲んでくらくらしながらブログやコメントを書く事があるんですが、まともな文になりません。
途中で諦めて寝てしまいます。
(まぁ、寝るために飲むので、目的は達せられてはいるのですけど)

ところで先日は「土佐の一本釣り」を探してくださってありがとうございました。
wikiを見ましたが、けっこう長いお話だったのですね。
私は知人宅でコミックスを1冊しか読んでいなくて、タイトルすら覚えていなかったので、今始めてどんな流れだったのかを知りました。

チラッと書いた言葉でご足労をおかけして申し訳ありませんでした。
でも、探してくださって単純に嬉しい・・・と思っています。
ありがとうございました。




No title

>ローガン渡久地さま

いや、この文章自分でも意味不明ですがなwwww

翌日なんとか形にしようとして失敗してるぐらいですから。

しかし、なぜこの記事でここまでコメントいただけるのかなと。

皆様に感謝しつつ、名歌手、名曲の威力はすさまじいなと考えている次第でございます。

 プロフィール

がたがた

Author:がたがた
ぬるめのアニヲタ。

元々は映画ばっか見てた
いい年こいたおっさん。

「最近アニメ盛り上がってるし
 何か見てみようかな」

   (゚∀。)

うっかりそのままアニメにはまる。
今では立派に釘宮病。

もっとくやしく   → 
ブログについて → 
リンクとコメント  → 

■管理画面■

 最新記事
 カテゴリ
 最新コメント
 検索フォーム(地味に命綱)
 リンク
※リンクを整理しました。
【アニメレビューブログの話】

■アニメレビューサイト■
【知悉】波のまにまに☆のアニメ・特撮のゆる~いコラム
【怒涛】アニメレビューブログ 目標!日本の全アニメレビュー!
【大量】サイとはいかが?
【王道】心のプリズムNavi アニメ感想ブログとは名ばかりのブログ
【初回】不完全刹那主義!
【蛇頭】蛇足頭脳流出
【慧眼】物理的領域の因果的閉包性
【天秤】アニメーションメモver.2
■ほかレビューサイト■
【漫画】ラブコメノススメ
【女学】ニコマケア
【映画】「愛と青春と映画の旅立ち」
【内解】琥珀色の戯言
■ヲタ系分類不能■
【経血】四畳半ブログ
【美麗】3年B組ムテキング
【歌謡】カラオケで歌えるアニメソング・ゲームソング
【混沌】怪獣の溜息
【遊戯】サイバーのつれづれ
【魔法】リードマンのまとまりのない日記Return!
【下僕】アイマス・けいおんとか書いとけば人気日記に!
■漫画家・絵師様サイト■
【ルキ】分水嶺
【芽吹】kikazarunezaru
【祝喜】あめふらしのあまやどり
【A C】ヒプホのお好きなように!!
【艶萌】たかのゆきのしわざ
【創作】Cサイド
■小説サイト■
【三十】クリスタルの断章
【連邦】ちょっとした小説の部屋
■アイマスP■
【華麗】別所家の縁側にて
【釘癒】ベホイミの癒し空間
【伊織】おでこバカ一代
【夏櫻】坐禅庵
【鬼神】セバスチャンPのメモ帳
【廃升】愛ある限り戦いましょう 預金燃え尽きるまで
【春閣】ただいま愚民修行中
■ほか■
【賢母】私の子供を守るのは、武器を持たないあなたの手
【事実】ウェブはバカと暇人のもの
【魚ソ】スペースサイト!
【水着】ろじっくぱらだいす
【謎謎】あおぞらブログ
【和文】ねこらく堂
 カオスな月別アーカイブ
 最新トラックバック
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 Twitter
ツイッターやってますけど、えげつない下ネタしかつぶやいておりませんのでこのブログからはリンクしておりません。
 RSSリンクの表示
 ちょっとやってみました
あわせて読みたいブログパーツ QLOOK
     お凸大明神
いおりんド変態
べ、別に(略
くぎゅううううううううう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。