スポンサーサイト 

くぎゅううううううううう にほんブログ村 アニメブログへ くぎゅううううううううう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東映wwwやりおったwww(18禁プリキュア) 

くぎゅううううううううう にほんブログ村 アニメブログへ くぎゅううううううううう

人気アニメ、プリキュアのイベント告知なのですが。

puri10.jpg

   
puri2.jpg



※オールナイトイベントのため18歳未満の方は、
  保護者同伴でもご入場できません。



プリキュア・・・・。


【参考URL】

大きいお友達:ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%84%E3%81%8A%E5%8F%8B%E9%81%94


公式ページのようです。
http://www.toei-anim.co.jp/movie/2010_precure_allstars/01news/n23.html


アイマスが子供向けから始まってなくてよかった・・・。

20100325

<以下追記>
最近見てもいないプリキュアネタにしてごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい(詳しくはコメント欄参照)

どうやら作品も素晴らしいことになってる模様で。


・・・いや初代はちょっとだけ見てたこともあるんですよ、初代は。

話がなんだか遠回しですね。もう直球で言いますね。


「コメント欄がなんだかすごいことになってるので見てくだしあ><」
スポンサーサイト
   
   

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

tag : プリキュア 東映 大きいお友達

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oh my god... ついに大きなお友達が公認で表舞台へ…!

プリキュアと申すは……

平成時代終わりのことである。鹿児島城下の二才(にせ)たちが25里(約100キロ)の道を歩いて、
出水の中馬ブリッツ(ちゅうまんぶりっつ)を訪ねた。
平成20(2010)年のハートキャッチプリキュア!からすでに2、30年たっていた。中馬もすでに還暦を越えていただろうが、
リアルタイム視聴者のなかの数少ない生き残りだった。

二才たちは城下の咄合中(はなしあいじゅう)(のちの郷中教育の前身)に属し、プリキュアの感想談を
中馬からじかに聞くために、はるばるやってきたのだ。
応対した中馬は二才たちが麻上下の盛装をしているのを見て、自分も盛装し、威儀を正して二才たちと対座した。
二才たちが「後学のために、ぜひにプリキュアの感想をお伺いしたい」と頼んだ。
二才たちは中馬の口から出てくる言葉を一言も聞き漏らすまいと真剣なまなざしを向けている。

ところが、話を切り出そうとした中馬だったが、意外な成り行きになった。
「(中馬は)麻上下で床を背にして坐(すわ)り、『プリキュアと申すは…』と言い出したものの、
みるみるうちに感涙があふれ出て、それから先、一言も語ることができなかった。
二才衆も同様で、しばらく呆然(ぼうぜん)とするしかなかった。
二才たちは帰路の道すがら、プリキュアの話はこれまで何度も承ったが、
そのどれよりも優れていたと語り合い、言葉にできないほどの感動を思ったという」(「薩藩士風沿革」(うそ))


ええ長々とわかりにくいボケでしたが、いえマジでいいです最近のプリキュア。

特に今やっている「ハートキャッチプリキュア!」は「どれみ」のいいところと「プリキュア」に代表されるスーパーヒロインアニメのいいところをうまく融合してあり、毎回毎回笑って泣けてハラハラできるという、ギャグとシリアスのバランスが絶妙な脚本と演出が楽しめる傑作であります(7話段階でそういっていいのかと聞かれると答えに窮しますが……)。

昨年やっていた「フレッシュプリキュア!」に登場するキュアパッションこと東せつなちゃんはわたしの表アニメ三大ヒロインのひとりですし。(ほかは「怪盗セイント・テール」の羽丘芽美ちゃん、「NOIR」の夕叢霧香ちゃん。裏アニメについては聞かないでくれ(笑))

とにかく東映のドル箱をやっているのもうなずけるだけの力が入っておりますな。

映画を見た人の話によると、今やっている「DX2」のエンディングはお世辞抜きのマジですばらしいとか……うおおおお見たいーっ!!!

ですから日曜朝は早起きしてプリキュア見ませう(^^)

No title

 ついこの間、CSのアニマックスにおいて、現在公開中の作品の紹介番組がありまして、これがまあみごとに本編のいいとこ取りをしてました。もうね、本編見ないでも十分話の内容がわかる、濃い10分でした。ですが、わずか10分の短縮版で、過去のプリキュアの搭乗シーンのかっこよさに、ひたすら見ほれました。

 すごいよこれ、まぢで。ただの搭乗シーンなのに、涙が止まらない。

 これが東映の強さなのか!

No title

> DoSan さま

ついにこの時代が来ましたねっ!えらいことですねっ!

・・・・とまあ、「大きいお友達」をネタにして終了・・・そんな目論見の記事でした 『がっ!』

> ポール・ブリッツ さま
> 波のまにまに☆ さま

なにこの二人。

文章こそ華麗なネタと絶賛であり、決して表向き仰ってはおられないのだけれども。

<以下、文面より意訳>

 「最近のプリキュアマジおもしれえし、スゲエんだよ! テメエろくに見もせずに子供向けだの、

大きいお友達だのとふざけた記事書いてるとレインボーストームくらわすぞ(゚Д゚)ゴルァ!!」




・・・・・(゚∀。)



ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル



すいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでしたすいませんでした

> DoSan さま
> ポール・ブリッツ さま
> 波のまにまに☆ さま

コメント、ありがとうござま・・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

 プロフィール

がたがた

Author:がたがた
ぬるめのアニヲタ。

元々は映画ばっか見てた
いい年こいたおっさん。

「最近アニメ盛り上がってるし
 何か見てみようかな」

   (゚∀。)

うっかりそのままアニメにはまる。
今では立派に釘宮病。

もっとくやしく   → 
ブログについて → 
リンクとコメント  → 

■管理画面■

 最新記事
 カテゴリ
 最新コメント
 検索フォーム(地味に命綱)
 リンク
※リンクを整理しました。
【アニメレビューブログの話】

■アニメレビューサイト■
【知悉】波のまにまに☆のアニメ・特撮のゆる~いコラム
【怒涛】アニメレビューブログ 目標!日本の全アニメレビュー!
【大量】サイとはいかが?
【王道】心のプリズムNavi アニメ感想ブログとは名ばかりのブログ
【初回】不完全刹那主義!
【蛇頭】蛇足頭脳流出
【慧眼】物理的領域の因果的閉包性
【天秤】アニメーションメモver.2
■ほかレビューサイト■
【漫画】ラブコメノススメ
【女学】ニコマケア
【映画】「愛と青春と映画の旅立ち」
【内解】琥珀色の戯言
■ヲタ系分類不能■
【経血】四畳半ブログ
【美麗】3年B組ムテキング
【歌謡】カラオケで歌えるアニメソング・ゲームソング
【混沌】怪獣の溜息
【遊戯】サイバーのつれづれ
【魔法】リードマンのまとまりのない日記Return!
【下僕】アイマス・けいおんとか書いとけば人気日記に!
■漫画家・絵師様サイト■
【ルキ】分水嶺
【芽吹】kikazarunezaru
【祝喜】あめふらしのあまやどり
【A C】ヒプホのお好きなように!!
【艶萌】たかのゆきのしわざ
【創作】Cサイド
■小説サイト■
【三十】クリスタルの断章
【連邦】ちょっとした小説の部屋
■アイマスP■
【華麗】別所家の縁側にて
【釘癒】ベホイミの癒し空間
【伊織】おでこバカ一代
【夏櫻】坐禅庵
【鬼神】セバスチャンPのメモ帳
【廃升】愛ある限り戦いましょう 預金燃え尽きるまで
【春閣】ただいま愚民修行中
■ほか■
【賢母】私の子供を守るのは、武器を持たないあなたの手
【事実】ウェブはバカと暇人のもの
【魚ソ】スペースサイト!
【水着】ろじっくぱらだいす
【謎謎】あおぞらブログ
【和文】ねこらく堂
 カオスな月別アーカイブ
 最新トラックバック
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 Twitter
ツイッターやってますけど、えげつない下ネタしかつぶやいておりませんのでこのブログからはリンクしておりません。
 RSSリンクの表示
 ちょっとやってみました
あわせて読みたいブログパーツ QLOOK
     お凸大明神
いおりんド変態
べ、別に(略
くぎゅううううううううう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。